カートを見る

ご購入商品の決済、発送、ユーザー登録・サポートなどの業務はソースネクストが行います。詳細はこちら

ホーム >サポート>筆まめVer.29>「筆まめVer.29」製品Q&A一覧

「筆まめVer.29」製品Q&A

 

Q:「api-ms-win-crt-runtime-l1-1-0.dllがない」または「api-ms-win-core-heap-l1-1-0.dllがない」と出て、起動できない

A:起動時に「api-ms-win-crt-runtime-l1-1-0.dllがないためプログラムを開始できません。」(または「api-ms-win-core-heap-l1-1-0.dll」)と表示されてしまう場合、動作に必要なコンポーネントがパソコン内にインストールされていないことが考えられます。
OSを最新に更新していただくとインストールされますので、下記の手順でWindows Updateを行ってください。

  1. WindowsUpdateを実施する
  2. パソコンを再起動する
  3. 改善しない場合、「Visual Studio 2015 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ」をダウンロード、インストールする
    ※Microsoft社様のページが開きます。

※製品は、OSを最新に更新した状態でご利用いただくことをお勧めします。
※Windows Update方法がご不明な場合は、お使いのパソコンメーカー様へお問い合わせください。

 

参照

Q&Aで解決できないときは

詳しい人に相談!筆まめコミュニティ