-

5,800円 (税込)
以上で送料無料

サポート

製品 Q&A : パーソナル編集長

Question

画像切り抜きツールを使用して、写真を自由な形に切り抜くには?

文書番号 ph10D002 | 更新日 2013年 2月 8日

Answer

イラストや写真などのイメージデータを任意の形に切り抜くことができます。画像の切り抜き方には、次の2〜4の3通りの方法があります。

  1. 画像切抜きツールを起動する
  2. 画像を自由な形に切り抜く
  3. 画像を型抜きする
  4. 画像の不要な箇所を削除する

1画像切抜きツールを起動する

1

ガイドメニューの[枠・図形の選択]ボタン()をクリックし(1)、イメージが読み込まれているイメージ枠をクリックします。
右クリックして、[イメージ枠編集ツール]をクリックし(2)、[画像切抜きツール]をクリックします(3)

[画像切抜きツール]をクリックします

 

ページの先頭へ戻る


2

[画像切抜きツール]が起動します。
1 切り抜く画像ファイルを入れ換えます。
2 切り抜いた画像を保存します。
3 切り抜いた画像を他のアプリケーションに貼り付けることができます。
4 切り抜いた画像を最初の状態に戻します。
5 クリックし、プレビュー上で左クリックすると拡大、右クリックすると縮小します。
6 プレビューの表示倍率を変更します。
7 パーソナル編集長の編集画面に戻ります。
8 切り抜き方を選択します。

左側のフォルダ一覧から、使用したいイラストが収録されているフォルダをクリックします

ページの先頭へ戻る

2画像を自由な形に切り抜く

3

[範囲を切取]パネルをクリックし(1)、切り取り方法を選択します(2)

切り取り方法を選択します


 自動トレース選択
各スライドバーで自動トレース精度を設定し、プレビュー上でクリックし、最後にダブルクリックまたは始点をクリックします。
クリックした領域の周囲で、色の境界を検出し、その場所に吸い付きながら選択されます。

切り取り方法を選択します



 フリートレース選択
プレビュー上でドラッグまたはクリックし、最後にダブルクリックまたは始点をクリックします。ドラッグまたはクリックした通りの形で領域が選択されます。

切り取り方法を選択します



 同色選択
スライドバーで選択する色の範囲を設定し、プレビュー上で選択したい色をクリックします。クリックした色と似た色が連続する範囲がまとめて選択されます。

切り取り方法を選択します



 矩形/楕円 選択
プレビュー上で選択したい範囲をドラッグします。【Shift】キーを押しながらドラッグすると、正方形また真円になります。

切り取り方法を選択します


4

各種方法にて画像を選択したら、[切り抜き]ボタンをクリックします(1)。暗く表示された部分が切り抜かれます。 [パーソナル編集長へ]ボタンをクリックすると、画像が貼り付きます(2)

切り取り方法を選択します

  

参考

1 選択範囲内の切り抜いた範囲を元に戻します。
2 選択範囲とそれ以外の領域の選択状態を入れ換えます。
3 切り取られる範囲が逆転します。
4 切り取り後に残った部分以外の範囲を切り落とします。

以上の操作で、画像を自由な形に切り抜くことができます。

ページの先頭へ戻る

3画像を型抜きする

3

[型抜き]パネルをクリックします(1)。型抜きしたい形状を選択し(2)、プレビュー上でドラッグします(3)
[切り抜き]ボタンをクリックすると、暗く表示された部分が切り抜かれます(4)。 最後に[パーソナル編集長へ]ボタンををクリックします(5)

  
以上の操作で、画像を型抜きすることができます。

ページの先頭へ戻る

4画像の不要な箇所を削除する

3

[消しゴム]パネルをクリックします(1)。形状を選択し(2)、消しゴムのサイズを設定します(3)
プレビュー上の消したい場所をドラッグして消します(4)
最後に[パーソナル編集長へ]ボタンををクリックします(5)

  
以上の操作で、画像の不要な部分を削除することができます。

ページの先頭へ戻る

参照

ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示