カートを見る

ご購入商品の決済、発送、ユーザー登録・サポートなどの業務はソースネクストが行います。詳細はこちら

ホーム >サポート>筆まめVer.27>「筆まめVer.27」製品Q&A一覧

「筆まめVer.27」製品Q&A

 

Q:国際郵便(エアメール)で年賀状を送る方法

A:次の操作で海外の友人・知人へ年賀状を送ることができます。

  1. 差出人を編集する
  2. 住所録の操作・作成
  3. 用紙フォームの変更
  4. 印刷する
 

1差出人を編集する

1

オープニングメニューより[宛名面を作る]タブをクリックし(1)、[差出人を作成・編集する]をクリックします。(2)

オープニングメニューより[宛名面を作る]タブから[差出人を作成・編集する]をクリックします。

2

差出人データの編集画面が起動します。
画面左下にある[海外郵便用の編集]ボタンをクリックします。

画面左下にある[課外郵便用の編集]ボタンをクリックします。

3

差出人の名前(1)住所を入力し(2)、登録して閉じるをクリックします。(3)

差出人の名前、住所を入力し、「登録して閉じる」をクリックします。

※詳しい書き方は日本郵便株式会社様のホームページをご覧ください。

2住所録の操作・作成

4

続いて年賀状を送る相手の住所録を作成します。
オープニングメニューの[宛名面を作る]タブをクリックし(1)、[新しい住所録を作る]をクリックします。(2)
※ここでは新しく住所録を作る操作をしていますが、既存の住所録からでも問題ありません。

オープニングメニューより「宛名面を作る」タブから「新しい住所録を作る」をクリックします。

5

カードを選択した状態でメニューバーの[表示]をクリックし(1)、[住所録フォームの選択]をクリックします。(2)

カードを選択した状態でメニューバーの[表示]をクリックし[住所録フォームの選択]をクリックします。

6

レイアウトフォーム一覧から[フルフォーム]をクリックし(1)、[決定]ボタンをクリックします。(2)

レイアウトフォーム一覧から[フルフォーム]をクリックし[決定]ボタンをクリックします。

7

印刷住所の[予備]にマークをつけ(1)、[予備住所]タブをクリックします。(2)

印刷住所の[予備]にマークつけ、[予備住所]タブをクリックします。

8

タブ内にある[海外郵便用]にチェックをつけ(1)、送る相手の「氏名」(2)、「住所」(3)を入力します。

「海外郵便用」にチェックをつけ、送る相手の氏名、住所を入力します。

※詳しい書き方は日本郵便株式会社様のホームページをご覧ください。

3用紙フォームの変更

9

海外郵便用にハガキの宛名レイアウトを変更します。
レイアウトウィンドウの[用紙選択]ボタンをクリックします。

レイアウトウィンドウの[用紙選択]ボタンをクリックします。

10

用紙フォームの選択画面が表示されます。
[横置]ボタンをクリックし(1)、用紙レイアウトを[はがき]内の[年賀葉書]をクリックします。(2)

[横置]ボタンをクリックし、用紙レイアウトを[はがき]に合わせます。

11

選択項目の中に[海外郵便用年賀葉書]が表示されますので選択し(1)、[決定]ボタンをクリックします。(2)

「海外郵便用年賀葉書」を選択し、「決定」ボタンをクリックします。

 

4印刷する

12

作成したレイアウトを印刷します。
ガイドメニューから[印刷]ボタンをクリックします。

ガイドメニューから[印刷]ボタンをクリックします。

 

13

[プレビュー]ボタンをクリックします。

[プレビュー]ボタンをクリックします。

 

14

プレビュー画面が表示されます。確認が出来たら[閉じる]ボタンをクリックします。

確認が出来たら閉じるボタンをクリックします。

15

宛名印刷画面に戻ります。[印刷開始]ボタンをクリックし、印刷を開始します。

[印刷開始]ボタンをクリックし、印刷を開始します。

16

赤枠線内に20円切手を貼って送付します。
封筒などを利用する場合などの詳しい料金につきましては日本郵便株式会社様のホームページをご覧ください。

赤枠線内に20円切手を貼って送付します。

参照

Q&Aで解決できないときは

詳しい人に相談!筆まめコミュニティ