-

5,800円 (税込)
以上で送料無料

サポート

製品 Q&A : 筆まめ Ver.23

Question

不要な住所録データを削除するには?

文書番号 230506 | 更新日 2012年 9月 7日

Answer

作成した住所録で不要なものは、下記の手順で削除することができます。

  1. 住所録ファイル自体を削除する
  2. 住所録ファイルの中の特定のカードを削除する

1住所録ファイル自体を削除します

1

「オープニングメニュー」の[宛名面を作る]タブをクリックし(1)[保存した住所録を開く]をクリックします。(2)
オープニングメニューが表示されない場合は、[ファイル]-[オープニングメニューの表示]をクリックします。

「オープニングメニュー」の[保存した住所録を開く]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


2

「開く」画面が表示されます。
削除したい住所録ファイルを右クリックし、表示されるメニューの中から[削除]をクリックします。

削除したい住所録ファイルを右クリックし、表示されるメニューの中から[削除]をクリックします。

参考

「開く」画面に目的の住所録が表示されていない場合

[ユーザフォルダ]を数回クリックすると、標準の保存先([筆まめ]フォルダ)が開きます。
[筆まめ]以外の任意のフォルダに保存している場合は、[ファイルの場所]の▼ボタンをクリックし、住所録ファイルの保存先に変更してください。     
保存先が分からない場合は「筆まめで作成したファイルが見つかりません」をご参照いただき、ファイルの検索を行ってください。

[ユーザフォルダ]を数回クリックすると、標準の保存先(「筆まめ」フォルダ)が開きます。

ページの先頭へ戻る


3

「ファイルの削除」画面が表示されます。ごみ箱へ移すファイル名を確認し、間違いがなければ[はい]ボタンをクリックします。

2住所録ファイルの中の特定のカードを削除します

使用する住所録ファイルを開き、削除したいカードを表示します。
カードウィンドウ内の[削除]ボタンをクリックします。確認メッセージが表示されたら[はい]ボタンをクリックします。

カードウィンドウ内の[削除]ボタンをクリックします。

参照

ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示