-

5,800円 (税込)
以上で送料無料

サポート

製品 Q&A : 筆まめBridal 7

Question

招待客の名簿を作るには?

文書番号 B21301 | 更新日 2011年 3月 3日

Answer

筆まめBridal 7は作成した住所録をもとに、一覧表形式の招待客名簿を作成することができます。
住所録を作成することで、招待状や席次表、年賀状をはじめとする様々な宛名印刷に活用します。

  1. 招待客の氏名や住所をカードに入力
  2. 住所録を一覧表示(名簿)
  3. 住所録データを使用し宛名を印刷

1 招待客の住所や氏名を入力します

1

筆まめBridal 7を起動します。
オープニングメニューが表示されたら、[住所録を作る]をクリックします。

「筆まめBridal 7」を起動し「オープニングメニュー」が表示されたら、[住所録を作る]をクリックします

ページの先頭へ戻る


2

カードウィンドウ」と「宛名ウィンドウ」が表示されます。
カードウィンドウ」に招待客の住所や氏名、連名の入力を行います。

「カードウィンドウ」と「宛名ウィンドウ」が表示されるので、「カードウィンドウ」に招待客の住所や氏名、連名の入力を行います

参考

住所録の入力方法につきましては、「筆まめBridal 7」同梱の「手作りパーフェクトBOOK− P.94「 ゲストの住所録を作る」および筆まめver.21製品Q&A「新しい住所録を作るには?」をご参照ください。

ページの先頭へ戻る

2 住所録を一覧表で表示します

3

1 招待客の氏名や住所をカードに入力」で作成した住所録を一覧表で表示します。
画面左側のガイドメニューより[一覧表]タブをクリックすると、一覧表画面が表示されます。
必要に応じて一覧表を印刷することができます。

ガイドメニューの[一覧表]タブをクリックすると、一覧表が表示されます

参考

一覧表の詳しい操作手順は、「筆まめver.21」の 製品Q&A「一覧表」をご参照ください。

ページの先頭へ戻る

3 住所録データを使用して、宛名印刷を行います

作成した住所録データを使用して、招待状の封筒や結婚報告はがき、年賀状などさまざまな用紙に宛名印刷できます。一覧表が表示されている場合は、いったん閉じてから操作を行ってください。
詳しい操作手順は以下のQ&Aをご参照ください。
招待状の封筒を作るには?
追伸カードを作るには?

参照

ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示