カートを見る

ご購入商品の決済、発送、ユーザー登録・サポートなどの業務はソースネクストが行います。詳細はこちら

製品サポート

製品 Q&A : 筆まめおつきあい帳

Question

手帳を切り替えて開くには?

文書番号 1304 | 更新日 2009年 11月 27日

Answer

おつきあい帳は、起動すると最後に開いた手帳が自動的に開くようになっています。手帳を開く(おつきあい帳を起動する)と、[はじめてメニュー]が表示されるので、[住所録][カレンダー][記録帳]など、どのデータを使用したいかを選択します。
手帳データを複数作成している場合は、下記手順にて手帳を切り替えて開くことができます。

手帳を切り替えて開く

1

おつきあい帳を起動します。 自動的に最後に開いた手帳が開き、[はじめてメニュー]が表示されます。
[キャンセル]ボタンをクリックし(1)、[手帳切り替え]ボタンをクリックします(2)

起動画面


2

[手帳管理メニュー]が表示されます。
[保存した手帳を開く] をクリックします。

[保存した手帳を開く] をクリックします


3

[手帳ファイルを開く]画面が表示されます。
ファイルの場所を確認し(1)、開きたい手帳ファイルを指定して(2)、[開く]をクリックします(3)

[手帳ファイルを開く]画面"

参考

手帳データの保存先
ドキュメント](または[マイドキュメント])の[筆まめおつきあい帳]フォルダに保存されています。

ページの先頭へ戻る

参照

ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示