-

5,800円 (税込)
以上で送料無料

サポート

製品 Q&A : デジカメde!!ムービーシアター4

Question

作成したムービーをブルーレイディスクへ書き出す方法は?

文書番号 B051 | 更新日 2013年 6月 7日

Answer

以下の環境をお持ちであれば、「デジカメde!!ムービーシアター4」、「デジカメde!!ムービーシアター4 Wedding」で作成したムービーを本ページに記載の手順でブルーレイディスクへ書き出すことができます。

【書き出しに必要な環境】
(1)ブルーレイ対応のオーサリングツールを別途インストールされているパソコン環境
  ※オーサリングツールで取り込める画像形式に、[WMV]もしくは[MPEG-2]が必要です。
(2)ディスクドライブがブルーレイへの書き出しに対応しているパソコン環境

1

ツールバーの[出力]をクリックします。

[出力]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


2

フォトムービーをクリックし(1)[追加]ボタンをクリックします。(2)
(1)(2)を繰り返し、出力したいフォトムービーをすべて動画作成リストに追加します。
[つぎへ]ボタンをクリックします。(3)

フォトムービーをクリックし、[追加]ボタンをクリックします。[つぎへ]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


3

「出力設定」画面で、下記いずれかの出力形式を選択します。

  • 【WMV】 :推奨
    フォトムービーをWMVファイル形式に変換します。

「出力設定」画面で、出力形式を選択します。


・ 【MPEG-2】
フォトムービーをDVD-Video準拠のMPEG-2形式に変換します。
※お使いのオーサリングソフトがWMV形式に非対応であった場合に選択してください。

【MPEG-1】【MPEG-2】【パソコンで再生】を選択した場合の画面

ページの先頭へ戻る


4

選択した出力形式により、次に表示される画面が異なります。
画面で必要な設定をし、[出力開始]ボタンをクリックします。

◎【WMV】を選択した場合

  • 【出力サイズ】
    [16:9]ワイド出力を選択します。
    解像度[高さ]を[1080]に設定します。※1
  • 【動画フレームレート(fps)】
    動画のフレームレートを[29.97]に設定します。
  • 【画質設定】
    標準設定:[標準]にチェックをつけます。

【MPEG-4】【iPhone/iPadで再生】【Androidスマートフォン・タブレットで再生】【アップロード用(YouTube/facebook)】を選択した場合の画面

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎【MPEG-2】を選択した場合
  • 【出力サイズ】
    16:9ワイド出力を選択します。
    解像度[高さ]で出力する動画の解像度を[1080]に設定します。※1 ※2
  • 【TV用の補正】
    チェックがついている場合、チェックを外します。
  • 【動画フレームレート(fps)】
    動画のフレームレートを[29.97]に設定します。
  • 【音声サンプレート】
    音声サンプレートを[48]に設定します。
  • 【画質設定】
    標準設定:[標準]にチェックをつけます。

【WMV】を選択した場合の画面

※1・・・動画の出力時間が非常にかかります。
     パソコンのメモリを大量に使用するため、できるだけ他のアプリケーションを一緒に動作      させないでください。
※2・・・メモリが不足すると、動画出力中にエラーが発生する場合があります。仮想メモリのサ     イズを増やしてください。 (仮想メモリの設定方法は、[スタート]メニューの[ヘルプとサ     ポート](もしくはヘルプ)を選択し[仮想メモリ]で検索してください)

完了すると「動画出力完了」画面が表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


5

手順4で作成した動画データを、お客様にてインストールされているブルーレイ対応オーサリングツールで読み込み、オーサリングツール側の手順を実行の上、ブルーレイディスクへの書き出しを行ってください。

以上の操作で、ブルーレイディスク用の書き出しファイルを作成することができます。

参照

ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示