-

5,800円 (税込)
以上で送料無料

サポート

製品 Q&A : デジカメde!!ムービーシアター4

Question

「こだわり編集」でフォトムービーを作成するには?

文書番号 B003 | 更新日 2013年 3月 15日

Answer

こだわり編集でフォトムービーを作成します。

1

ツールバーの[こだわり]をクリックします。

[こだわり]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


2

演出効果を設定します。
エフェクトブロックを選択し、エフェクトトラックに追加します。

[エフェクト]ボタンをクリックし(1)、演出タイプをクリックします。(2)
該当するエフェクトブロックが一覧表示されますので、エフェクトブロックを選択してプレビューを確認します。
お好みのものをエフェクトトラックにドラッグ&ドロップします。(3)
エフェクトブロックが配置されます。必要に応じて操作を繰り返し、エフェクトトラックにエフェクトブロックを追加します。

※追加したエフェクトブロックを削除したい場合は、エフェクトトラック上でエフェクトブロックを選択し、[不要パーツをドロップ]部分にドラッグ&ドロップします。

[エフェクト]ボタンをクリックし、お好みのものをエフェクトトラックにドラッグ&ドロップします。

ページの先頭へ戻る


3

写真を配置します。
配置したエフェクトブロックに写真を挿入します。

ファイル一覧から使用する写真の保存先フォルダを選択します。(1)
写真を選択し、配置してあるエフェクトブロックにドラック&ドロップします。(2)

写真の保存先フォルダを選択します。写真を選択し、配置してあるエフェクトブロックにドラック&ドロップします。

ページの先頭へ戻る


4

配置した写真を編集します。
写真の順番を入れ替えたり、切り抜き・注目エリア・エフェクトなどの設定を行います。

編集したいエフェクトブロックの写真をクリックします。

編集したいエフェクトブロックの写真をクリックします。

◎写真の順序変更
ストーリーボードに表示される写真の順番が、フォトムービーの表示順になります。
写真を選択し、変更したい位置までドラッグ&ドロップします。

変更したい位置までドラッグ&ドロップします。

◎写真の回転・切り抜き・注目エリアなどの設定
写真を選択し(1)[写真設定]ボタンをクリックします。(2)
表示される「写真設定」画面で、回転や注目エリア、エフェクトを設定します。設定できたら[OK]ボタンをクリックしてください。

[写真設定]ボタンをクリックし、設定します。

ページの先頭へ戻る


5

フォトムービーのプレビューを確認します。

[プレビュー]タブをクリックします。(1)[再生]をクリックし、プレビューを確認します。(2)

[プレビュー]タブをクリックし、再生します。

◎再生時間の調整
エフェクトブロックの開始点と終点を調整します。
エフェクトブロックの開始点にマウスを移動すると、マウスポインタの形が変わります。
左(または右)にドラッグし、再生時間を長く(短く)します。
終点も同様に調整します。

エフェクトブロックの開始点にマウスを移動し、ドラッグして調整します。

◎再生位置の変更
エフェクトブロックをドラッグして移動し、開始するタイミングを調整します。

エフェクトブロックをドラッグして移動し、開始するタイミングを調整します。

ページの先頭へ戻る


6

テキストブロックを配置します。

フォトムービーにタイトルなどの文字情報を設定します。

テキストブロックをテキストトラックに配置します。
[エフェクト一覧]をクリックし(1)[テキスト]ボタンをクリックします。(2)

[エフェクト一覧]をクリックし、[テキスト]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


7

お好みの演出を選択し(1)、演出効果をクリックします。(2)
演出効果を選択するとプレビューが表示されます。使用したい演出効果が決まったら、テキストトラックにドラッグ&ドロップします。

お好みの演出を、テキストトラックにドラッグ&ドロップします。

ページの先頭へ戻る


8

「テキスト設定」画面が表示されます。
[テキスト]に、文字を入力し、サイズやフォントなどを指定します。
※エンドロールの場合は、速度を設定できます。
速度を設定した場合、文字の行数によって再生時間が自動的に調整されます。

文字を入力し、必要な設定をします。

ページの先頭へ戻る


9

テキストをドラッグし、配置したい位置に移動します。(1)
再生し、演出効果をプレビューで確認します。(2)
必要に応じてその他の設定を行い、[OK]ボタンをクリックします。(3)
※画面内の各項目について詳しくは、[ヘルプ]ボタンをクリックして表示されるヘルプをご覧ください。

[OK]ボタンをクリックすると、テキストブロックが配置されます。テキストブロックをドラッグして開始点や終了点を変更したり、タイミングや再生時間を調整してください。

配置したい位置に移動し、プレビューを確認して[OK]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


10

BGMブロックを配置します。
BGMブロックを、BGMトラックに配置します。

ファイル一覧の[BGM]ボタンをクリックします。(1)
収録BGMがタイプ別に一覧表示されますので、お好きな分類タイプをクリックします。(2)
※お持ちの音楽ファイルを使用したい場合は、保存してあるフォルダを指定してください。

[BGM]ボタンをクリックし、分類タイプを選択します。

ページの先頭へ戻る


11

リストからお好みの曲名を選択し、BGMトラックにドラッグ&ドロップします。
BGMブロックが配置されます。BGMブロックをドラッグして開始点や終了点を変更したり、BGMを開始するタイミングを調整してください。
※エフェクト一覧を表示している場合は、[プレビュー]ボタンをクリックし、プレビューで再生して挿入位置を確認ながら行ってください。

曲名を選択し、BGMトラックにドラッグ&ドロップします。

ページの先頭へ戻る


12

フォトムービーを仕上げます。

エフェクト、テキスト、BGMブロックのすべての要素を配置できたら、必要に応じて各ブロックを調整します。
フォトムービー全体の再生時間や背景などの最終調整をします。
[ムービー設定]ボタンをクリックし、表示される「フォトムービー設定」画面で設定します。
設定できたら、[OK]ボタンをクリックします。

[ムービー設定]ボタンをクリックし、表示される「フォトムービー設定」画面で設定します。

ページの先頭へ戻る


13

フォトムービーを保存します。

フォトムービーが完成したら、[完了]ボタンをクリックします。

[完了]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


14

「フォトムービー保存」画面が表示されます。
名前を入力し、[OK]ボタンをクリックします。

名前を入力し、[OK]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


15

「フォトムービー一覧」画面に戻り、作成したフォトムービーが追加されます。

「フォトムービー一覧」画面

ページの先頭へ戻る

参照

ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示