-

5,800円 (税込)
以上で送料無料

サポート

オススメ活用法

写真を切り抜き、合成して遊ぶ

【動画】写真を切り抜き、合成して遊ぶ

「フォトカッター」機能や切り抜きの型を利用し、写真を切り抜いて他の画像と合成することができます。

動画は公開時点の最新版(筆まめVer.23)で作成しています。お使いの製品のバージョンによっては、機能が搭載されていなかったり画面が異なる場合があります。

作成手順

1フォトカッターで写真を切り抜く


2

[ツール]-[フォトカッター]をクリックします。

[ツール]-[フォトカッター]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


3

「イラスト・素材ボックス」が表示されます。
[Windowsフォルダ]タブをクリックし(1)、写真の保存先フォルダを選択します。(2)

[Windowsフォルダ]タブをクリックし、画像の保存先フォルダを選択します。

ページの先頭へ戻る


4

切り抜きたい写真をクリックし(1)[OK]ボタンをクリックします。(2)

使用したい画像をクリックし、[OK]ボタンをクリックします。

参考

写真のサイズが大きい場合は、サイズ調整の確認メッセージが表示されますので、[はい]をクリックしてください。

ページの先頭へ戻る


5

「フォトカッター」が起動します。
[輪郭をなぞる]ボタンをクリックし(1)、マウスをドラッグし、切り抜きたい部分の輪郭をなぞります。(2)

[輪郭をなぞる]ボタンをクリックし、マウスをドラッグし、切り抜きたい部分の輪郭をなぞります。

ページの先頭へ戻る


6

輪郭をなぞり終わったら、[輪郭線の内側を塗りつぶす]をクリックし(1)、なぞった部分の【内側】をクリックします。(2)

[輪郭線の内側を塗りつぶす]をクリックし、なぞった部分の内側をクリックします。

ページの先頭へ戻る


7

[フィッティング]のボタンをクリックすると、自動で輪郭線を判断し切り抜く範囲を調整します。
※弱、やや弱く、やや強く、強くの順で調整効果は強くなります。

[フィッティング]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


8

細かい部分の調整をします。[輪郭線を調整する]ボタンをクリックします。(1)
写真上でマウスをドラッグし、切り抜く範囲の【外側】を描画します。(2)

[輪郭線を調整する]ボタンをクリックし、切り抜く範囲の【外側】を描画します。

ページの先頭へ戻る


9

編集中、画面表示を拡大したい場合は、[表示倍率]をクリックし、[200%]などを選択します。

必編集中、画面表示を拡大したい場合は、[表示倍率]をクリックし拡大します。

ページの先頭へ戻る


10

作業が完了したら、[切り抜き終了]ボタンをクリックし、切抜きを実行します。

[切り抜き終了]ボタンをクリックし、切抜きを実行します。

ページの先頭へ戻る


11

文面ウィンドウに切り抜いた写真が貼り付きます。位置と大きさを変更します。

お好きな背景をクリックします。

ページの先頭へ戻る

2切り抜きの型を使用して切り抜く

1

使用する文面を開き、[ファイル]-[イラスト・写真画像の取り込み]をクリックします。

[ファイル]-[イラスト・写真画像の取り込み]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


2

「イラスト・素材ボックス」が表示されます。
[Windowsフォルダ]タブをクリックし(1)、写真の保存先フォルダを選択します。(2)

[Windowsフォルダ]タブをクリックし、画像の保存先フォルダを選択します。

ページの先頭へ戻る


3

切り抜きたい写真をクリックし(1)[OK]ボタンをクリックします。(2)

使用したい画像をクリックし、[OK]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


4

文面ウィンドウに切り抜いた写真が貼り付きます。位置と大きさを変更します。

ページの先頭へ戻る


5

写真を右クリックし、[画像の切り抜き]をクリックします。

[画像の切り抜き]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


6

「フレーム・透明色・切り抜き」画面が表示されます。
お好きな切り抜きの型を選択し(1)、プレビュー上で点線枠をドラッグしてサイズや切り抜く範囲を調整します。(2)
[OK]ボタンをクリックします。(3)

お好きな切り抜きの型を選択し、[OK]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る

参照

製品付属のガイドブックに掲載があります。

  • 筆まめVer.23 同梱 「操作ガイド」 P60 「写真を自由に切り抜く」
  • 筆まめVer.23 同梱 「操作ガイド」 P63 「写真を決まった形で切り抜く」

ページの先頭へ戻る

動画がうまく再生できないときは ?

動画が再生されない場合、FlashPlayer 7 以降が必要です。FlashPlayer がインストールされていない場合は、Adobe 社様のサイトにて、最新のFlashPlayerをダウンロードしご利用ください。

ページの先頭へ戻る

ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示