-

5,800円 (税込)
以上で送料無料

サポート

オススメ活用法

新生活準備(名刺)

動画は公開時点の最新版(筆まめVer.23)で作成しています。お使いの製品のバージョンによっては、機能が搭載されていなかったり画面が異なる場合があります。

作成手順

1差出人データを登録します

1

「オープニングメニュー」の[宛名面を作る]タブをクリックし(1)[差出人を作成・編集する]をクリックします。(2)
オープニングメニューが表示されない場合は、[ファイル]-[オープニングメニューの表示]をクリックします。

[宛名面を作る]タブをクリックし、[差出人を作成・編集する]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


2

「差出人データの編集」画面が表示されます。名刺に必要な項目を入力し、[登録して閉じる]ボタンをクリックします。

必要な項目を入力し、[登録して閉じる]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る

2名刺の用紙や背景を選択し、レイアウトを調整します

3

「オープニングメニュー」の[往復はがき 送り状・ラベルなどを作る]タブをクリックし(1)[名刺]をクリックします。(2)

「オープニングメニュー」の[往復はがき 送り状・ラベルなどを作る]タブをクリックし、[名刺]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


4

「レイアウト選択」画面で、[方向]の[縦置]または[横置]から使用する用紙の向きを選択します。
メーカー名、ラベル面数、品番を順にクリックし(1)[次へ]ボタンをクリックします。(2)

用紙の向き、品番などを選択し[次へ]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


5

「レイアウト編集」画面で、一覧からお好きなレイアウトを選択します。

お好きなレイアウトを選択し、[インターネット関連項目]にチェックを付けます。

ページの先頭へ戻る


6

イラストや写真を入れます。
「ロゴ画像」の[画像の差し替え]ボタンをクリックします。

「ロゴ画像」の[画像の差し替え]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


7

「イラスト・素材ボックス」が起動します。
画面上部の[Windowsフォルダ]または[筆まめカテゴリ]をクリックし(1)、使用する画像の保存先フォルダを選択します。(2)

[Windowsフォルダ]または[筆まめカテゴリ]をクリックし、使用する画像の保存先フォルダを選択します。

参考

【Windowsフォルダ】
パソコン内やメモリカードの画像を使う場合に選択します。

【筆まめカテゴリ】
筆まめ収録イラストを使う場合に選択します。

ページの先頭へ戻る


8

使用する画像をクリックし(1)[OK]ボタンをクリックします。(2)

使用する画像をクリックし、[OK]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


9

イラストを追加したい場合は、「写真画像」の[画像の差し替え]ボタンをクリックすると、同様の操作で追加できます。
不要な場合はチェックを外してください。

イラストを追加したい場合は、「写真画像」の[画像の差し替え]ボタンをクリックし追加します。

ページの先頭へ戻る


10

メールアドレスやURLを追加します。
[インターネット関連項目]をクリックし、チェックを付けます。
設定できたら、[次へ]ボタンをクリックします。

必要に応じて[インターネット関連項目]にチェックを付けます。

[次へ]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


11

「レイアウト編集」画面が表示されます。ここでは、名刺の背景やフォントを選択します。
[背景の設定]ボタンをクリックします。

[背景の設定]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


12

「背景の設定」画面が表示されますので、[カテゴリ]で[画像]をクリックします。
[その他・全般]をクリックし、お好きな種類をクリックします。(1)お好きな背景をクリックします。(2)
※使用する名刺の向きに合わせて、[名刺縦型][名刺横型][縦置][横置]の中からお選びください。

お好きな背景をクリックします。

ページの先頭へ戻る


13

[確認]ボタンをクリックします。(1)この背景で良ければ[OK]ボタンをクリックします。(2)

[確認]ボタンをクリックし、[OK]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


14

フォントを変更したい場合は、[フォントの設定]ボタンをクリックし、表示される画面で変更します。
変更できたら[次へ]ボタンをクリックします。

[フォントの設定]ボタンをクリックします。

「フォント設定」画面

[次へ]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


15

「完了」画面が表示されますので、[完了して文面へ]ボタンをクリックします。

[完了して文面へ]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


16

文面ウィンドウが表示されます。不要な文字を削除するには、削除したい文字をクリックし、キーボードの[Delete(Dele)キー]を押します。

不要な文字を削除するには、削除したい文字をクリックし、キーボードの[Delete(Dele)キー]を押します。

ページの先頭へ戻る


17

文字や画像の大きさを変更します。
大きさを変更するには、文字枠(または画像の枠)の四隅にある「■のマーク(または□のマーク)」の上にマウスを合わせ、マウスポインタが「二方向の矢印の形」に変わったらそのまままの状態で枠をドラッグします。
移動するには、文字または画像をドラッグします。

変更前

下向き矢印

変更後

ページの先頭へ戻る

3印刷します

18

名刺が完成したら、文面ウィンドウ内の[印刷]ボタンをクリックします。

[印刷]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


19

「文面印刷」画面が表示されます。「印刷部数」で必要ラベル枚数を設定します。
※印刷部数が「1」の場合は、ラベル1枚分しか印刷されません。
※例えば、10面の用紙1枚にすべて印刷する場合は「10」にしてください。

印刷部数を設定し、[印刷開始]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


20

途中のラベルから印刷を開始する場合は、設定項目の中から[開始ラベル位置]をクリックします。(1)
プレビューで印刷を開始するラベルの位置をクリックします。(2)

[開始ラベル位置]を設定します。

ページの先頭へ戻る


21

[プレビュー]ボタンをクリックします。

[プレビュー]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


22

選択した印刷開始位置のラベルから、指定したラベル枚数分表示されます。
確認できたら、[閉じる]ボタンをクリックします。

[閉じる]ボタンをクリックします。

「文面印刷」画面に戻りますので、[印刷開始]ボタンをクリックし印刷を行います。
以上の操作で、名刺の完成です。

ページの先頭へ戻る

参照

製品付属のガイドブックに掲載があります。

  • 筆まめVer.23 同梱 「操作ガイド」 P151 「8-2 名刺を作る」

ページの先頭へ戻る

動画がうまく再生できないときは ?

動画が再生されない場合、FlashPlayer 7 以降が必要です。FlashPlayer がインストールされていない場合は、Adobe 社様のサイトにて、最新のFlashPlayerをダウンロードしご利用ください。

ページの先頭へ戻る

ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示