-

5,800円 (税込)
以上で送料無料

サポート

オススメ活用法

カレンダー

【動画】カレンダーの印刷

筆まめと市販のカレンダーキットを使用して、お好きな写真・イラスト入りカレンダーを作成する方法をご紹介します。

動画は公開時点の最新版(筆まめVer.21)で作成しています。お使いの製品のバージョンによっては、機能が搭載されていなかったり画面が異なる場合があります。

この操作で作成可能な具体例

作成手順

卓上用も吊り下げ用も、簡単な設定をするだけであっという間に作成できます。
ここでは吊り下げ用のカレンダーを例にご紹介します。
(例)サンワサプライ カレンダーキット(吊り下げ用)JP-CALSET26[B5サイズ・横]

  1. カレンダーの用紙を選択する
  2. カレンダーを作成する
  3. 写真・イラストを入れる
  4. 印刷する

1カレンダーの用紙を選択します

1

「オープニングメニュー」の[デザイン面を作る]タブをクリックし(1)[白紙から文面デザインを作る]をクリックします。(2)
オープニングメニューが表示されない場合は、[ファイル]-[オープニングメニューの表示]をクリックします。

[デザイン面を作る]タブをクリックし[白紙から文面デザインを作る]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


2

無題の文面ウィンドウが表示されます。
文面ウィンドウ内の[用紙選択]ボタンをクリックします。

[用紙選択]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


3

「用紙フォームの選択」画面が表示されます。[グッズ]をクリックし、[サンワサプライ]-[カレンダーキット(吊り下げ用)]-[JP-CALSET26]を順にクリックします。
※A4、B5サイズの用紙やはがきにカレンダーを印刷する場合は、[普通紙]または[はがき]の中から任意の用紙を選択してください。)

[グッズ]の中から使用するカレンダーの用紙メーカーと品番を選択します。

ページの先頭へ戻る


4

[方向]で用紙の向きを選択します。[横置]をクリックします。(1)
選択できたら、[決定]ボタンをクリックします。(2)

[横置]を選択し、[決定]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る

2カレンダーを作成します

5

[ツール]-[カレンダー]をクリックします。

[ツール]-[カレンダー]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


6

カレンダー用の枠が表示されますので、任意の位置に移動し大きさを大まかに調整します。
枠内をダブルクリックします。(または枠内を右クリックし[カレンダーを貼り付け]をクリックします。)

カレンダー枠内をダブルクリックします。

ページの先頭へ戻る


7

「カレンダーウィザード」が表示されます。一覧からカレンダーの種類をクリックし(1)、大まかなデザインを選択します。(2)
[次へ]ボタンをクリックします。(3)

カレンダーの種類とデザインを選択し、[次へ]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


8

カレンダーの年・月・表示月数をそれぞれ選択し(1)[次へ]ボタンをクリックします。(2)

カレンダーの年・月・表示月数をそれぞれ選択し[次へ]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


9

[年のスタイル]、[月のスタイル]の▼をそれぞれクリックし、お好きな表示を選択します。(1)
[次へ]ボタンをクリックします。(2)

[年のスタイル]、[月のスタイル]を設定し[次へ]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


10

[曜日のスタイル]を選択し(1)[次へ]ボタンをクリックします。(2)

[曜日のスタイル]を選択し[次へ]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


11

国民の休日や、誕生日など任意に追加するイベントをカレンダーに表示する場合は、[領域を設ける]にチェックを付け、以下の設定を行います。(1)
※イベントの追加方法は、操作手順12.でご説明します。

  • [イベント領域]…[標準型カレンダーでの日付に対する割合]で、イベントの文字列と日付の大きさの割合を変更します。
    数値を変更するとプレビューに反映されますので確認しながら操作してください。
  • [表示設定]…表示したいイベントのみチェックを付けます。

設定できたら、[完了]ボタンをクリックします。(2)

イベントの設定を行い[完了]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


12

誕生日などの任意のイベントを登録します。[編集]ボタンをクリックします。

[編集]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


13

「イベントの編集」画面が表示されます。[ユーザイベント]タブをクリックし(1)[ユーザイベント]をクリックします。(2)
[イベントの追加]ボタンをクリックします。(3)

[ユーザイベント]タブをクリックし、[ユーザイベント]-[イベントの追加]の順にクリックします。

ページの先頭へ戻る


14

「イベントの追加・編集」画面が表示されます。
日付を設定し(1)、イベント名を入力して(2)、[OK]ボタンをクリックします。(3)

日付を設定し、イベント名を入力して[OK]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


15

「イベントの編集」画面に戻りますので、[閉じる]ボタンをクリックします。

[閉じる]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


16

左側の各メニューで必要な設定を行います。
年・月・日・曜日のフォントや文字色を変更できます。

  • [年]…年のフォント、文字色を設定します。
  • [月]…月のフォント、文字色を設定します。
  • [曜日]…曜日のフォント、文字色を設定します。
  • [日付]…日付のフォント、文字色を設定します。
  • [イベント]…六曜の表示や、国民の祝日、追加したイベントのフォント、文字色を設定します。
  • [罫線]…曜日や日付に罫線を設定します。
  • [装飾]…日付の背景に配置するデザインを設定します。
  • [背景]…カレンダー全体、曜日、日付の背景色を設定します。
  • [背景画]…カレンダーの背景に任意の画像を設定します。

左側の各メニューで必要な設定を行います。

ページの先頭へ戻る


17

プレビュー上で年(または月)の位置と大きさを変更します。
年(または月)をドラッグし位置を移動します。
年(または月)をクリックし、枠の四隅にある「■のマーク」の上にマウスを合わせます。マウスポインタが「二方向の矢印の形」に変わったら、そのまままの状態で文字をドラッグし大きさを変更します。

プレビュー上で年(または月)の位置と大きさを変更します。

ページの先頭へ戻る


18

カレンダーの設定が終わったら、[ファイル]-[更新]をクリックします。

[ファイル]-[更新]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


19

[ファイル]-[終了して 無題1《***》に戻る]をクリックします。
(「***」にはお使いの用紙名が入ります。)

[ファイル]-[終了して 無題1《***》に戻る]をクリックし、文面ウィンドウに戻ります。

ページの先頭へ戻る

3写真・イラストを入れます

20

文面ウィンドウに戻ります。[ファイル]-[イラスト・写真画像の取り込み]をクリックします。

[ファイル]-[イラスト・写真画像の取り込み]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


21

「イラスト・素材ボックス」が表示されます。
画面上部の「筆まめカテゴリ」(または[Windowsフォルダ])タブをクリックし(1)、使用するフォルダを選択します。(2)

「筆まめカテゴリ」(または[Windowsフォルダ])タブをクリックし、フォルダを選択します。

参考

【筆まめカテゴリ】
筆まめ収録イラストを使う場合に選択します。

【Windowsフォルダ】
パソコン内やメモリカードの画像を使う場合に選択します。

ページの先頭へ戻る


22

使用したい画像をクリックし(1)[OK]ボタンをクリックします。(2)

使用したい画像をクリックし、[OK]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


23

文面ウィンドウに画像が貼り付きます。画像とカレンダーの位置、大きさを調整します。
大きさを調整する場合は、枠の四隅にある「□のマーク」の上にマウスを合わせます。マウスポインタが「二方向の矢印の形」に変わったら、そのまままの状態で枠をドラッグし大きさを変更します。
移動する場合は、画像(またはカレンダー)をドラッグします。

文面ウィンドウ上で画像の位置と大きさを調整します。

ページの先頭へ戻る

4印刷します

24

カレンダーが完成したら印刷します。
ガイドメニューから[印刷]ボタンをクリックします。

ガイドメニューから[印刷]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


25

「文面印刷」画面が表示されます。[カレンダー印刷の設定]で、[表示ページのみ印刷]または[連続印刷]を選択し(1)、[印刷プレビュー]ボタンをクリックします。(2)

  • [表示ページのみ印刷]…現在画面に表示されている月のみ印刷します。
  • [連続印刷]…現在画面に表示されている月以降も連続して印刷したい場合に選択します。

[表示ページのみ印刷]または[連続印刷]を選択し、[印刷プレビュー]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


26

印刷プレビューを確認し、問題なければ[印刷]ボタンをクリックします。
「文面印刷」画面に戻りますので、[印刷開始]ボタンをクリックし印刷します。

印刷プレビューを確認し、印刷します。

ページの先頭へ戻る


参照

製品付属のガイドブックに掲載があります。

  • 筆まめVer.21 同梱 「筆まめ操作ガイド マスター編[PDF]」 P46「3-5 カレンダーを作る−筆まめカレンダー」
  • 筆まめVer.21 同梱 「操作ガイド」 P60 「3-9 イラストや画像を入れる」

ページの先頭へ戻る

動画がうまく再生できないときは ?

動画が再生されない場合、FlashPlayer 7 以降が必要です。FlashPlayer がインストールされていない場合は、Adobe 社様のサイトにて、最新のFlashPlayerをダウンロードしご利用ください。

ページの先頭へ戻る

ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示