カートを見る

ご購入商品の決済、発送、ユーザー登録・サポートなどの業務はソースネクストが行います。詳細はこちら

サポート

製品 Q&A : 筆まめVer.25

Question

住所録を開くと「読み取り専用」と表示される

文書番号 7112 | 更新日 2014年 9月 5日

Answer

CD、USBメモリ等から直接住所録ファイルを開いている場合や、住所録ファイル自体が「読み取り専用」になっている場合に発生します。 下記手順にて住所録や文面ファイルを「筆まめ」フォルダにコピーしてから住所録を開いてください。

  1. 住所録・文面ファイルを「筆まめ」フォルダへ移動する
  2. 読み取り専用を解除する

1住所録・文面ファイルを「筆まめ」フォルダへ移動する

[ドキュメント(またはマイドキュメント)]-[筆まめ]フォルダの中に住所録を移動し、再度動作をご確認ください。

詳しい操作手順は、「別のパソコンに住所録などのデータを移行する方法」「2.別のパソコンへファイルを移行する」以降をご参照ください。

2読み取り専用を解除する

[筆まめ]フォルダに住所録を移動しても改善しない場合、ファイルが読み取り専用になっている可能性があります。
設定を解除し、開けるかご確認ください。

1

オープニングメニューより 「宛名面を作る」タブから「保存した住所録を開く」をクリックします。
[保存した住所録を開く]をクリックします。   

ページの先頭へ戻る


2

「開く」画面が表示されるので、該当住所録を右クリックし、「プロパティ」をクリックします。 

該当住所録を右クリックし、[プロパティ]をクリックします。

  

ページの先頭へ戻る


3

住所録プロパティが開きます。
属性」欄の「読み取り専用」のチェックマークが外れていることを確認し(1)、「OK」ボタンをクリックします(2)。 
※チェックが入っていた場合は、チェックを外します。

読み取り専用のチェックを外します。

  

ページの先頭へ戻る

参照

ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示