-

5,800円 (税込)
以上で送料無料

サポート

製品 Q&A : 筆まめVer.25

Question

CDやUSBメモリに住所録などのデータをバックアップする方法

文書番号 7009 | 更新日 2014年 9月 5日

Answer

下記より操作手順をご参照ください。

CDに保存する方法

お使いのOSにより操作が異なります。下記より選択してください。

Windows 8.1 / 8 で保存する場合

1

書き込み可能なディスクをドライブにセットします。デスクトップ画面から[コンピューター]を開き、[CD/DVDドライブ]を右クリックし[開く]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


2

「ディスクの書き込み」画面でディスクの名前を入力し(1)[次へ]ボタンをクリックします。(2)
ディスクのフォーマットが開始されます。

ディスクの名前を入力し、[次へ]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


3

デスクトップ画面で、キーボードの[Windows]キー(旗のマーク)を押しながら、[E]キーを押します。
左側の[ドキュメント]をクリックし、[筆まめ]フォルダをダブルクリックします。
ディスクに保存する住所録を右クリックし[コピー]をクリックします。
※[筆まめ]フォルダは標準の保存先です。任意のフォルダに保存している場合は、保存先を開いてください。

ページの先頭へ戻る


4

[コンピューター]を開き、[CD/DVDドライブ]を右クリックし[開く]をクリックします。
画面の空白部分で右クリックし、[貼り付け]をクリックするとファイルがディスクにコピーされます。

ディスクに保存するファイルを[CD/DVDドライブ]内に貼り付けます。

ページの先頭へ戻る


5

[CD/DVDドライブ]を右クリックし、[セッションを閉じる]をクリックします。

Windows 7 / Vista で保存する場合

1

書き込み可能なディスクをドライブにセットします。「自動再生」画面が表示されたら、[ファイルをディスクに書き込む]をクリックします。
※画面はお使いの環境により異なる場合があります。
「自動再生」 画面が表示されない場合は、Windowsの[スタート]ボタンをクリックし[コンピューター]-[CD/DVDドライブ]をクリックします。

ディスクをドライブにセットします。「自動再生」画面が表示されたら、[ファイルをディスクに書き込む]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


2

「ディスクの書き込み」画面でディスクの名前を入力し(1)[次へ]ボタンをクリックします。(2)
ディスクのフォーマットが開始されます。完了すると、空のディスクの画面が開きます。

ディスクの名前を入力し、[次へ]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


3

フォーマットしたディスクにファイルを保存します。
Windowsの[スタート]ボタンをクリックし、[ドキュメント]-[筆まめ]フォルダの順に開きます。
※[筆まめ]フォルダは標準の保存先です。任意のフォルダに保存している場合は、保存先を開いてください。

[ドキュメント]-[筆まめ]フォルダの順に開きます。

ページの先頭へ戻る


4

ディスクに保存するファイルを選択し(1)、ツールバーの[書き込む](または[ディスクに書き込む])をクリックします。(2)
ファイルがディスクにコピーされます。

ディスクに保存するファイルを選択し、ツールバーの[ディスクに書き込む]または[書き込む]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


5

コピーが完了したら、Windowsの[スタート]ボタンをクリックし[コンピューター]をクリックします。
[CD/DVDドライブ]を右クリックし、[セッションを閉じる]をクリックします。

Windows XP で保存する場合

1

CD-Rなど書き込み可能なディスクをドライブにセットします。
「CD ドライブ」画面が表示された場合は、[何もしない]をクリックし、[OK]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


2
Windowsの[スタート]ボタンをクリックし、[マイドキュメント]-[筆まめ]フォルダの順に開きます。
※[筆まめ]フォルダは標準の保存先です。任意のフォルダに保存している場合は、保存先を開いてください。

ページの先頭へ戻る


3

ディスクへ保存する住所録・文面ファイルを右クリックし、コピーします。

保存する住所録・文面ファイルを右クリックし、コピーします。

ページの先頭へ戻る


4

[マイコンピュータ]を開き、[CD/DVDドライブ]を右クリックし、[開く]をクリックします。

[マイコンピュータ]を開き、[CD/DVDドライブ]を右クリックし、[開く]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


5

画面の空白部分で右クリックし、ファイルを貼り付けます。
「CDに書き込む準備ができたファイル」の項目にファイルが表示されていることを確認し、[これらのファイルをCDに書き込む]をクリックします。

ファイルを貼り付け、[これらのファイルをCDに書き込む]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


6

「CD 名」に任意の名前を入力し、[次へ]ボタンをクリックします。
終了したら、[完了]ボタンをクリックします。

任意の名前を入力し、[次へ]ボタンをクリックします。

USBメモリやSDカードなどに保存する方法

下記よりお使いのOSを選択してください。

Windows 8.1 / 8 / 7 / Vista で保存する場合

1

使用するUSBメモリ、SDカード等をパソコンにセットします。

Windowsの[スタート]ボタンをクリックし、[ドキュメント]-[筆まめ]フォルダの順に開きます。

※Windows 8の場合は、デスクトップ画面で、キーボードの[Windows]キー(旗のマーク)を押しながら、[E]キーを押し、表示された画面左側の[ドキュメント]をクリックし、[筆まめ]フォルダをダブルクリックします。

※[筆まめ]フォルダは標準の保存先です。任意のフォルダに保存している場合は、保存先を開いてください。

[ドキュメント]を開きます。

[筆まめ]フォルダをダブルクリックします。

ページの先頭へ戻る


2

ディスクに保存する住所録を右クリックし[コピー]をクリックします。

移行したい住所録を右クリックし、コピーします。

ページの先頭へ戻る


3

[コンピュータ]をクリックし、[リムーバブルディスク]をダブルクリックします。

コンピュータをクリックします。

リムーバブルディスクをダブルクリックします。

ページの先頭へ戻る


4

編集]-[貼り付け]をクリックします。
保存が完了すると、住所録のアイコンが表示されます。データの送受信が行われていないことを確認してから、リムーバブルディスクを取り外してください。

[編集]-[貼り付け]をクリックします。

ページの先頭へ戻る

Windows XP で保存する場合

1

使用するUSBメモリ、SDカード等をパソコンにセットします。

Windowsの[スタート]ボタンをクリックし、[マイドキュメント]-[筆まめ]フォルダの順に開きます。
※[筆まめ]フォルダは標準の保存先です。任意のフォルダに保存している場合は、保存先を開いてください。

ページの先頭へ戻る


2

住所録や文面ファイルを右クリックし、コピーします。

保存する住所録・文面ファイルを右クリックし、コピーします。

ページの先頭へ戻る


3

[マイコンピュータ]をクリックします。
「マイコンピュータ」画面で、リムーバブルディスクを右クリックし、[開く]をクリックします。

[マイコンピュータ]をクリックします。

リムーバブルディスクを右クリックし、[開く]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


4

編集]-[貼り付け]をクリックし、住所録ファイルが貼り付いたことを確認します。
USBメモリをパソコンから外します。

ページの先頭へ戻る

参照

ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示