カートを見る

ご購入商品の決済、発送、ユーザー登録・サポートなどの業務はソースネクストが行います。詳細はこちら

サポート

製品 Q&A : 筆まめ Ver.24

Question

宛名に貼るタックシールを印刷するには?

文書番号 240103 | 更新日 2014年 5月 1日

Answer

住所録データを使用して【宛名用のタックシール】を作成する方法をご紹介します。

  • 差出人データを使用して【自分用のタックシール】を作りたい場合は、こちらをご参照ください。
  • 住所録ファイルを作成していない場合は、操作の前に、シールの印刷に使用する宛名情報を入力してください。

1

筆まめを起動します。「モード選択」画面が表示された場合は、[筆まめVer.24を使う]をクリックします。

「モード選択」画面が表示された場合は、[筆まめVer.24を使う]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


2

使用する住所録を開きます。
宛名ウィンドウ内の[用紙選択]ボタンをクリックします。

宛名ウィンドウ内の[用紙選択]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


3

用紙レイアウトの中から[タック紙]をクリックし、使用する用紙メーカー名と品番をクリックします。

[タック紙]をクリックし、使用する用紙メーカー名と品番をクリックします。

ページの先頭へ戻る


4

方向で[縦書]または[縦書]をクリックします。
種別で[宛名]をクリックします。

方向で[縦書]または[縦書]をクリックし、種別で[宛名]をクリックします。

ページの先頭へ戻る


5

選択できたら、[決定]ボタンをクリックします。

[決定]ボタンをクリックします。


6

宛名ウィンドウに、ラベル1枚分のレイアウトが表示されます。
[印刷]ボタンをクリックします。

[印刷]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


7

「宛名印刷」画面で下記の設定をします。

  • ◎住所録カードの全ての宛名を印刷する場合
    印刷範囲で[すべて]をクリックします。
  • ◎現在表示している宛名1件のみ印刷する場合
    印刷範囲で[現カードのみ]をクリックします。
  • ◎住所録カードの範囲を指定して印刷する場合
    印刷範囲で[指定範囲]をクリックし、カードNo.の範囲を設定します。

印刷範囲を設定します。

ページの先頭へ戻る


8

ラベル何枚分印刷するかを指定します。
設定項目の[部数]をクリックします。(1)
印刷部数で必要なラベル枚数を指定し、[ラベル単位]にチェックを付けます。(2)

印刷部数で必要なラベル枚数を指定し、[ラベル単位]にチェックを付けます。

設定例

どの宛名をラベル何枚分印刷するかにより、印刷設定が異なります。下記を参考に、印刷範囲、印刷部数を適宜変更してください。

◎住所録ファイルの全ての宛名を、ラベル3枚分ずつ印刷する場合
・印刷範囲:すべて
・印刷部数:3
・ラベル単位にチェックを付ける
↓印刷結果

住所録ファイルの全ての宛名を、ラベル3枚分ずつ印刷する場合

◎現在表示中の1件の宛名のみ、ラベル3枚分印刷する場合
・印刷範囲:現カードのみ
・印刷部数:3
・ラベル単位にチェックを付ける
↓印刷結果

現在表示中の1件の宛名のみ、ラベル3枚分印刷する場合

ページの先頭へ戻る


9

用紙の途中のラベルから印刷を開始する場合は、設定項目の[開始ラベル位置]をクリックします。(1)
開始するラベルの位置をクリックします。(2)

[開始ラベル位置]をクリックし、開始するラベルの位置をクリックします。

ページの先頭へ戻る


10

[プレビュー]ボタンをクリックします。
内容を確認し、[閉じる]ボタンをクリックします。

プレビューを確認します。

ページの先頭へ戻る


11

[印刷開始]ボタンをクリックします。

[印刷開始]をクリックします。

ページの先頭へ戻る

参照

製品付属のガイドブックに掲載があります。

  • 筆まめ操作ガイド P159「8-3 タック紙を作る」
  • 筆まめ操作ガイド P161「8-3 差出人データを利用してタック紙を印刷する」

以下の Q&A も併せてご参照ください。

ページの先頭へ戻る

ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示