-

5,800円 (税込)
以上で送料無料

サポート

製品 Q&A : 筆まめ Ver.21

このページを印刷する

Question

喪中の人を除いて宛名印刷するには?

文書番号 210802 | 更新日 2010年 9月 3日

Answer

下記手順で、今年喪中はがきを受け取った人を年賀状の印刷時に除外することができます。

  1. 喪中の人の住所録カードにマークをつける
  2. 喪中の人を除外して宛名印刷する

1喪中の人の住所録カードにマークをつける

1

使用する住所録ファイルを開き、喪中の人の住所録カードを表示します。
カードウィンドウの[出・受]タブをクリックし(1)、[2011 卯]の[喪中]の[]にチェックマークを付けます(2)
※チェックマークは、「本来年賀状を送る予定の年」に付けます。
同様に、他の喪中の人のカードにも[喪中]の[]にチェックマークを付けます。

使用する住所録ファイルを開き、喪中の人の住所録カードを表示します。 カードウィンドウの[出・受]タブをクリックし、[2011卯]の[喪中]の[受]にチェックマークを付けます。

ページの先頭へ戻る

2喪中の人を除外して宛名印刷する

2

カードウィンドウの[印刷]ボタンをクリックします。

 カードウィンドウの[印刷]ボタンをクリックします。

ページの先頭へ戻る


3

宛名印刷]画面が表示されます。
「印刷範囲」で、「すべて」もしくは「範囲指定」で印刷するカードを指定します。
※「現カードのみ」だと条件設定ができません。

「印刷範囲」で、年賀状を印刷するカードの範囲を指定します。

ページの先頭へ戻る


4

設定項目の中から[条件]をクリックし(1)、[出受記録]をクリックしてチェックマークをつけます(2)

設定項目の中から[条件]をクリックし、[出受記録]をクリックしてチェックマークをつけます。

ページの先頭へ戻る


5

次のように設定します。
『「2011卯」の「年賀状」で「喪受]がマークされているカード」を「除外します」』

『「2011卯」の「年賀状」で「[喪受]がマークされているカード」を「除外します」』

ページの先頭へ戻る


6

画面左側の[宛先リスト]/[印刷除外リスト]をクリックすると(1)、印刷される人/されない人が表示されます(2)
それぞれ確認してから印刷を行います。

印刷設定した条件や人を確認します。

以上の操作で、喪中の人を除いて宛名印刷することができます。

ページの先頭へ戻る

参照

ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示