カートを見る

ご購入商品の決済、発送、ユーザー登録・サポートなどの業務はソースネクストが行います。詳細はこちら

サポート

製品 Q&A : Excelで宛名印刷3

Question

宛名印刷できない、エラーが発生する、強制終了する

文書番号 3011 | 更新日 2013年 10月 4日

Answer

いくつかの原因が考えられます。下記をご確認ください。


Excelファイルの保存と形式、動作環境の確認

  • 新規で入力したExcelファイルを保存していない場合は、「Excelで宛名印刷3」をご利用の前に予め保存してください。
  • 「Excelで宛名印刷3」は、Excelファイル形式(*.xls または *.xlsx)の場合のみご利用いただけます。
    csv形式など他形式のファイルは、一旦Excelファイル形式で保存してください。
  • 「Excelで宛名印刷3」のご利用には、筆まめ製品が必要です。対応しているバージョンの筆まめがインストールされているかご確認ください。

Excelファイルにシート保護や特殊な計算式がある場合

Excelファイルのシートに保護がかかっていたり、特殊な計算式(関数・マクロ)が使用されていることが考えられます。
様々な計算式や、他シートへの参照を含むExcelファイルについては、利用できません。
保護の解除および数式がない状態のシートにしてからご使用ください。

◎特殊な計算式(関数)を使用している

データの値のみをコピーして貼り付けた状態でファイルを保存し直してください。

◎Excelファイルのシートに保護がかかっている

ファイル自体にパスワード設定している場合、パスワード入力をすれば問題なくご使用いただけます。
ただし、シート保護のパスワード設定の場合は、シート保護を解除してからご使用ください。

【シート保護の解除方法】

Excelの[校閲]タブにある[シート保護の解除]をクリックします。
Excel2003の場合は、[ツール]-[保護]-[シート保護の解除(ブック保護の解除)]をクリックします。

詳しい操作手順についてはMicrosoftまたはパソコンメーカー様へお問合せください。

参照

ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示