カートを見る

ご購入商品の決済、発送、ユーザー登録・サポートなどの業務はソースネクストが行います。詳細はこちら



 
テレリンクで使用できるケーブルは?
  文書番号:13404
  更新日:2004/01/29
 

筆まめテレリンクで携帯電話と通信するには携帯電話とパソコンを接続するケーブルが必要です。 筆まめテレリンクで使用できるケーブルにはシリアルケーブルUSBケーブルがあり、それぞれパソコンに接続する場所(コネクタ)が異なります。

筆まめテレリンクでご使用いただけるケーブルは次の通りです。

※なお、ケーブルについては、全て販売終了しています。

◎「筆まめテレリンク」対応ケーブル
◎ 筆まめ Ver.10、Ver.11、Ver.12、筆まめキッズ2用のケーブル
◎ インクリメント P 社製「ケータイエディ」付属のケーブル
 

【 シリアルケーブル 】
対応OS・・・Windows 98 ・Me ・ 2000
・XP
発売元・・・インクリメント P株式会社

【 USBケーブル 】
対応OS・・・Windows 98 ・Me・ 2000 ・XP

発売元・・・インクリメント P株式会社


USBケーブルをご使用いただくにはUSBドライバが必要です。

・Windows98、Me、2000、XP用のUSBドライバは筆まめVer.13ディスクに搭載されています。ディスク1(もしくはDVD-ROM)の[ USB ]フォルダからUSBドライバのインストールを行ってください。

 
 
【 備考 】
  • 本体または本体に接続する装備にシリアルコネクタ・USBコネクタがそれぞれ装備されている必要があります。
  • 筆まめテレリンクのご使用にあたっては、別途、「筆まめVer.13インストール」画面から、「携帯電話通信ソフト」を選択し、インストールする必要があります。
    (「筆まめ Ver.13 ツールガイド」 P11 「携帯電話通信ソフトのインストール」参照)
  • cdmaOneの機種では別途変換コネクタが必要です。
    cdmaOne変換コネクタは上記インクリメント P ダイレクトショップ ホームページをご覧ください。
   

ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示