カートを見る

ご購入商品の決済、発送、ユーザー登録・サポートなどの業務はソースネクストが行います。詳細はこちら

ホーム> サポート> アップデート> パーソナル編集長> パーソナル編集長Ver6.5

アップデート

 
パーソナル編集長Ver6.5

このファイルはパーソナル編集長Ver.3.0forWindows95を更新するための実行プログラムです。
対象となる製品はパーソナル編集長Ver.3.0forWindows95です。

前回までの修正点
  • ・「枠属性」の「サイズ」パネルで「用紙端からの余白」に設定し、属性を変更すると「文字を書くスペースがありません」というメッセージが表示される件。
  • ・フォントが128個までしか認識できない件。
  • ・複数部数印刷すると、部数分のデータを送ってしまう件。
  • ・「環境設定」の「起動時」の「標準書式ファイル」にVer.2の書式ファイルを指定すると起動できなくなる件。
  • ・MSP明朝を指定すると、印刷時行末の一部が欠ける件。
  • ・「中綴じ」、「袋綴じ」の設定で、レイアウト用紙を印刷しようとするとエラーが発生する件。
  • ・枠に「行数指定」を設定すると「行送り」が変わらなくなる件(指定されている行数にならない)。
  • ・円などの図形の「塗り」にずれが生じる件
  • ・Shift+矢印キーで、行をまたがる文字列の選択ができない件。
  • ・Ver.2で作成した特定のファイルを開くとエラーが発生する件。
  • ・フォントデコで600DPI以上のPrinterに印刷すると印字位置がずれる場合がある件。
  • ・ルーラの表示の不具合。
  • ・プチエディットとの不具合。
  • ・袋文字/影文字の表示/印刷の不具合。
  • ・表枠およびセルに関する不具合。
  • ・プリンタとの不具合(ただし、当社で現象が確認できたものに限ります)。
  • ・「文字」パネル内の「フォント」を[日本語フォント]から「日本語(全角)フォント」に、[英語フォント]から「英語(半角)フォント」に変更。
  • ・枠の移動中のガイド表示方法を変更。
  • ・表枠の下に完全に隠れてしまうようなコラム枠がある場合、その上にあるセルが選択できなくなる件。
  • ・「印刷イメージ」ボタンをクリックしてもガイド線が消えない件。
  • ・テキストエンドマークを選択し、コラム枠をリサイズするとエラーが発生する場合がある件。
  • ・グリッド表示時、マスターページに設定してある枠線が表示されない場合がある件。
  • ・任意のフォントを使用すると印刷時、最下行および最右端の文字の一部が欠けてしまう件。
  • ・ページ番号枠およびヘッダー、フッター枠が行数指定されている場合、文字列の下部が表示されない件。
  • ・「読み込み」コマンドで「VJE-PenVer.5.0の文書」を選択すると、ファイル情報が表示されない件。
  • ・日本語フォント(全角)と欧文フォント(半角)が混在した場合、下辺にズレが生じる件。
  • ・任意のファイルを開いている状態で「新規作成」コマンドを実行すると、開いていた文書のユーザ名で新規文書が作成されてしまう件。
  • ・「枠空け」のサイズをすべて「0」に設定していると、枠移動時、枠線が見えない場合がある件。
  • ・MS-IME97が「標準の言語」に設定されていると、「開く」パネルが編集画面の裏に表示されてしまう件。
  • ・上書き保存ができない場合がある件。
  • ・セルのグループ化による不具合。
  • ・テキスト枠以外を選択した場合の「検索」、「置換」時の不具合。
  • ・セル内の文字の表示に関する不具合。
  • ・「スタイル設定」による「長体」の不具合。
  • ・イメージ枠にリンク貼り付けを行った際の不具合。
  • ・楕円(点線)描画の微調整。
  • ・プチエディットの行番号表示がおかしくなる場合がある件。
  • ・プチエディットのルーラーを非表示にしても、次回起動時にルーラーが表示されてしまう件。
  • ・円形のイメージ枠にデータを読み込むと、データがイメージ枠からはみ出してしまう件。
  • ・楕円(点線)の描画方法。
  • ・WindowsNT4.0対応。
  • ・印刷ボタンをダブルクリックするとエラーが発生する件。
  • ・スタイルの設定をして、[編集]−[取り消し]コマンドを実行するとエラーが発生する件。
  • ・プチエディットにタブを転送すると半角スペースに変わってしまう件。
  • ・その他
今回の修正点
  • ・コラム枠に大きなテキストファイルの流し込みを実行すると、エラーが発生する場合がある。
  • ・その他
アップデート手順

※今回のプログラムは、インストーラ付きで提供されます。サイズが大きいため、ダウンロードしたプログラムの展開には2枚のFDが必要になります

◇アップデートマスターディスクの作成

  • 1.ハードディスク上でPH3_0UP.EXEを実行してDISK1.EXEとDISK2.EXEを作成します。
  • 2.初期化したFDを2枚用意し、FDをカレントドライブにして、ハードディスク上のDISK1.EXEおよびDISK2.EXEをそれぞれ実行してください。
    ※セキュリティの警告画面が表示された場合は[実行]ボタンをクリックします。
  • 3.それぞれを展開したディスクがアップデートマスターディスクとなります。(オリジナルディスクととも保管してください)

◇アップデート作業

  • 1.DISK1のSETUP.EXEを実行し、指示に従ってください。これでアップデートは完了です。
ダウンロード

ファイル名:[PH3_0UP.EXE]




ページトップへ

SP版を表示

PC版を表示