カートを見る

ご購入商品の決済、発送、ユーザー登録・サポートなどの業務はソースネクストが行います。詳細はこちら

年賀状作成ソフト「筆まめVer.29」

筆まめVer.29 法人ライセンス

19年連続販売本数第1位のはがき・住所録作成ソフト

住所録作成・管理から宛名印刷まで、かんたん、キレイに行えるはがき・住所録ソフトです。「筆まめクラウド住所録」との連携も可能で、住所録のバックアップとして使えるほか、パソコンを入れ替えた際の住所録移行にも便利です。

注、全国の主要パソコン販売店2,608店(2017年実績)のPOS実売統計(1999年~2017年・株式会社BCN調べ)

こんな法人様におすすめ

・ビジネス文書を送る時の宛名印刷に使いたい
・お客様へ季節のご挨拶を送りたい
・小ロットなので、社内のプリンタで印刷したい
・お客様のお名前を正しい漢字で印刷したい

住所録の共有ができる

住所録をネットワークサーバ上に保存し、共有して使用することができます。同時アクセスの場合は、先に住所録を開いたパソコンのみ、上書き保存が可能です。

ネットワークサーバインストールでパソコンの負担を軽減

img1_pc

パソコンには「筆まめ」のプログラムだけをインストール。容量の大きい個人法人電子電話帳はネットワークサーバにインストールして共有できます。

スタンドアロン環境でも使用できる

img2_pc

ネットワーク環境がなくても、購入したライセンス数のパソコンにインストールして使用できます。

ビジネスにおすすめな機能

スタンプ

「料金受取人払い」、「速達」、「見積書在中」、「料金別納」など、ビジネスで必要なスタンプを多数収録。最近使ったスタンプを4種類まで表示できるので、よく使うスタンプがすぐ見つけられます。

803種のビジネス向け定型文を収録

新社屋・店舗の移転案内や社長就任挨拶などの社外文書、報告書や申請・稟議書などの社内文書に使える文例を豊富に収録しています。

筆まめクラウド住所録との連携で、顧客情報を共有

img7_pc

「筆まめ」と「筆まめクラウド住所録」の間で、住所録や顧客情報の同期が行えます。同期した住所録や顧客情報は、パソコンやスマートフォン、タブレットのブラウザ上で管理・編集・共有できます。

強固なセキュリティ

img8_pc

住所録にパスワードを設定できます。第三者のアクセスを制限し、個人情報を保護します。住所録の入出力、印刷などのアクセスログ管理(利用状況の管理)も行えます。

ライセンス価格

ライセンス数 1ライセンスあたりの単価
(新規)
1ライセンスあたりの単価(アップグレード・乗換)
10~49ライセンス5,113円3,132円
50~99ライセンス4,829円2,958円
100~499ライセンス4,545円2,784円
500~999ライセンス4,261円2,610円
1,000~ライセンス3,977円2,436円

(ご購入の際のご注意)
・ライセンス数とは、インストールするパソコン台数となります。
・ライセンスの追加はできません。
・ガイドブックは、PDFのダウンロードでのご提供となります。
・追加ディスクはございません。

アップグレードライセンスは、旧バージョンの筆まめライセンス製品、パッケージ製品、ダウンロード製品をお持ちの方に限ります。
購入時に、旧バージョンの筆まめのシリアルNo.が必要です。

【ネットワークサーバインストールをご希望の場合】
・ネットワークサーバインストールを行うには、≪ネットワークサーバ環境専用インストールディスク≫と≪筆まめVer.29のディスク≫の両方が必要です。
ディスクは、ご注文の際にご要望いただくか、ご購入後に「マイページ」よりお問い合わせ窓口までご連絡ください。

よくある問い合わせ

何台まで使える?

1ライセンスにつき、1台のパソコンでご使用いただけます。

他の年賀状ソフトの住所録データを使える?

はい、使えます。
「筆まめVer.29」では、以下のソフトで作った住所録データを読み込むことができます。
・筆王Ver.2/3/2001~2007/ZERO/15~22 (、※3)
・筆ぐるめVer.5.0~24(※4)
・楽々はがき/2000~2018
・宛名職人2000~2018
・はがきスタジオ/2/2000~2007
・筆自慢11/12/14/2001~2008
・筆休め2000~2006

注1 筆王2005~2007/ZERO/15~21はContactXML形式で読み込みが可能です。
注2 筆ぐるめVer.13~24はJアドレス形式で読み込みが可能です。

古い筆まめで作った住所録は使える?

はい、そのまま「筆まめVer.29」で使えます。

エクセルで作成した住所録は使える?

はい、Excel95~2016で作った住所録が使えます。
また、エクセルの他にも、下記の形式の住所録を読み込むことができます。
ContactXML1.1a、テキストファイル(CSV形式)、Jアドレス、vCard形式、Outlook97~2016、Access95~2016、Windowsアドレス帳(Outlook Express)、Lotus1-2-3

年賀状以外にも使える?

はい、使えます。
喪中・寒中はがき、暑中・残暑見舞いはがき、往復はがきなども作成できます。
また、はがきの他にも、封筒や名刺、タック紙やラベルの印刷などにもご活用いただけます。

市町村合併に伴う郵便番号の変更に対応してる?

はい、対応しています。
「筆まめVer.29」では、2018年4月27日更新版の郵便番号辞書を収録しています。
さらに、製品のご購入後は、アップデートで新しい郵便番号辞書に更新していただけます。

ユーザ権限で使える?

はい、使えます。
ただし、インストールおよび認証には管理者権限/昇格が必要です。

ライセンスのご購入について

「筆まめVer.29」ライセンスは、お近くの家電量販店、販売代理店でご購入いただけます。

家電量販店、販売代理店で購入する

下記の購入申請書(PDFのファイル)を印刷し、必要事項を記入の上、購入先へご提出ください。

ライセンスのサポート

ご購入前のお問い合わせはこちら
ご購入後のお問い合わせはこちら(「インフォメーションセンター」ライセンス専用窓口)
製品サポート期間:2020年3月末まで