カートを見る

ご購入商品の決済、発送、ユーザー登録・サポートなどの業務はソースネクストが行います。詳細はこちら

ホーム>筆まめでぃあ>卒園の記念グッズやお礼状を写真入りで手作りする方法>卒園の記念グッズやお礼状を写真入りで手作りする方法(後編) シェアツイート

卒園の記念グッズやお礼状を写真入りで手作りする方法

子どもの写真で親孝行も!
卒園式の “晴れ姿写真” の活用アイデア(後編)

前編では、写真整理ソフト『パソコン写真整理』を使って、卒園式で取り溜めた写真の整理についてご案内しました。後編では、お気に入りの写真を使ってグッズを作る方法をご紹介します。いつも孫のことを気にかけてくれる、祖父母への卒園記念の贈り物としてきっと喜ばれるはずです。

卒園式のお気に入り写真で作ろう― “月変わりカレンダーやお礼状” 編

お子さんのかわいい写真は祖父母にとって、まさに癒し。年賀状・はがき・住所録ソフト『筆まめ』を使えば、卒園記念の写真でお礼状やカレンダーなどが作れます。一度だけ写真を見せて終わりではなく、記念になる贈り物のひとつとして感謝の気持ちと一緒に届けてはいかがでしょうか。

(1)カレンダー
遠くに住んでいてなかなか会えない祖父母には、子どもの写真で作ったカレンダーを毎月贈るのも流行中だそう。『パソコン写真整理』なら複数の写真を自動でレイアウトしてくれるので、かんたんにきれいなデザインのカレンダーが作れます(※1)
卒園の写真だけでも、フォトスタジオで撮った少し気取った表情のもの、式当日の厳かな雰囲気のもの、同じクラスの友達と写った笑顔のものなど、いろいろなバリエーションがあることでしょう。それ以外にも、季節感のある写真などを使ってカレンダーを作れば、とても実用的で楽しみが続く粋なプレゼントになりますね。

※1 https://fudemame.net/products/hagaki/fudemame/merit4/#BIZASP002 

(2)お礼状や報告はがき
お礼状や報告はがきは『筆まめ』を使えばお手の物。『パソコン写真整理』を使うと人物が映っている写真や笑顔の写真を自動で探せるのでたくさんの写真の中からベストショットを選び出すのもお手軽です。とびきりの写真とデザインを決めたら、あとは印刷するだけ。『筆まめ』なら、はがきに書き添える卒園の定型一言が収録されているのも魅力です。手書き感覚でデコレーションできる「お絵かきペン」機能で、字を覚えたてのお子さんにお礼の言葉を書かせると喜ばれそうですね。

卒園式のお気に入り写真で作ろう― “持ち歩けるグッズ” 編

はがきやカレンダーは家の中に飾ることができるのが大きなメリット。もうひとつおすすめなのが、持ち歩けるグッズです。いつも一緒にいる気分が味わえて、祖父母の孫への愛情もさらに膨らみそうですね。

(1)キーホルダー&ストラップ
お気に入り写真で作れる日常的に持ち歩ける小物と言えば、キーホルダーや携帯電話などのストラップ。最近では、100円ショップなどで、写真を入れるだけで完成するキーホルダーやストラップの手作りキットが売られています。写真の印刷さえできれば、思っている以上に簡単にオリジナルのものが作れるのでおすすめ。裏表2枚の写真を入れることができるタイプもあるので、兄弟の写真などを入れて作っても喜ばれるでしょう。

(2)スマートフォンケース
スマートフォン(スマホ)を使用している人は、多くの人がケースを装着してスマホ本体の保護をしつつデザインを楽しんでいるのではないでしょうか。透明の保護ケースに合わせて印刷した写真を切って挟めば、手軽にお気に入り写真のスマホケースが出来上がり! スマホは取り出す機会も多く人の目に触れやすいので、さりげなくかわいい写真を見せてわが子や孫の自慢したい人には最適です。

卒園写真だけでなく入学・入園写真でも!

卒園は一生の思い出に残る大切な節目。フォトスタジオでの記念撮影だけでなく、機会を見つけて日常の写真を撮っておくのもおすすめです。この時期は、子ども自身も今後の変化を感じ取り、一気に成長していく時期。別れの寂しさや次のステージに向かう期待が入り混じり、いろいろな表情を見せてくれることでしょう。
4月になると今度は入学や入園の季節がやってきます。また、新たな表情が見せてくれることでしょう。行事や節目に素敵な写真が撮れたら、今回ご紹介したような見える形にして活用してはいかがでしょうか。

  • 筆まめ最新版はコチラ