カートを見る

ご購入商品の決済、発送、ユーザー登録・サポートなどの業務はソースネクストが行います。詳細はこちら

ホーム>筆まめでぃあ>引っ越しのお知らせ方法と転居通知はがきの作り方を解説>引っ越しのお知らせ方法と転居通知はがきの作り方を解説(後編) シェアツイート

引っ越しのお知らせ方法と転居通知はがきの作り方を解説

引っ越し報告ははがきで? メールで?
絆を深める引っ越しはがきの作り方をチェック!(後編)
引っ越し報告ははがきで? メールで? 絆を深める引っ越しはがきの作り方をチェック!(後編)

前編でははがきとメールで引っ越しのお知らせをする場合の、それぞれのメリットとデメリットをご紹介し、いつ・どの範囲まで連絡するのがいいかまとめてみました。後編では、引っ越しはがきの外注についての概要と注意点、おすすめソフト『筆まめ』を使ったカード作りをご紹介します。

引っ越しのお知らせはがきは外注も可能!

引っ越しのお知らせはがきは外注することが可能です。「引っ越しはがき」で検索すると、外注できる印刷業者がたくさんあることが分かります。それぞれのサイトには引っ越しはがきのテンプレートがあり、友人向けのカジュアルなもの、ビジネス用途で使えるスマートな印象のもの、汎用性のある季節感のあるものなど、気に入ったデザインを選んで作成することが可能です。
価格ははがき代込みで10枚当たりおよそ1,500~4,000円。枚数が多いほど単価は下がります。「○枚以上から」など、発注できる最低枚数が決まっている場合もあるので注意しましょう。
納期はおおよそ1~5日程度。しかし、スピード配送などと謳っている場合、校正などの工程を省略し、翌日配送などに対応していることもあるので、発注前にその辺りもしっかりチェックしたほうが良いでしょう。

相手によってデザイン変更も!『筆まめ』なら引っ越しのお知らせはがき作成もラクラク!

年賀状・はがき・住所録ソフト『筆まめ』をお持ちの方は、それを使って引っ越しのお知らせはがきの作成もできます。デザイン・イラスト45万点(※1)を収録しているので、オリジナルの引っ越しはがきを作るのもかんたん!
友人や親戚には子どもの写真入り、ビジネス向けにはシンプルなデザインなど、送る相手に合わせてデザインを変えて作成できるのもうれしいメリットですね。
また、引っ越しの際の「定型文章」が収録されているので、何を書いたらいいのか悩むこともありません。すでに登録してある住所録がそのまま使えるので、宛名印刷もラクラクです。

※1 45万点の利用にはインターネット接続環境が必要です。

引っ越しの予定がある方は、近況報告も兼ねて、ぜひはがきを作ってお知らせしてはいかがでしょうか。『筆まめ』なら、カジュアルなデザインでもシンプルなデザインでも写真入りでもかんたん!リーズナブルに素敵なオリジナルはがきが作れますよ。ぜひお試しください。

  • 筆まめ最新版はコチラ